<< 「第7回ガンホーオフラインミーティング」応募結果および当選者発表のお知らせ | main | ラグナロクオンラインサミット〜第6回オフミまでのまとめ >>

2007.11.06 Tuesday

今回のオフミでは、建設的な話が出来るか否か

 既に、第7回ガンホーオフラインミーティングの参加者当選発表が行われ、事前質問の意見募集についても掲示板で行われているところですが、ここで2005年4月17日に行われた第2回オフミの内容を抜粋して紹介します。
 ソース元:第2回ガンホーオフラインミーティング(資料)よりその他−(ガンホー公式へ)

Q.ラグや不正ツールに関する話だけでなく建設的な話もしていきたいのですが、今後のオフラインミーティングについて、どのように考えていますか?

A.現状のオフラインミーティングでは、皆さんの不満や意見を直接ぶつけていただけていると認識していますが、本来であればもう少し建設的な楽しい話題をさせていただけるようになるべきだと考えています。
 また、皆さんの意見を素直に受け止めさせていただく事のできるチャンスは大切なことであると思っていますので、今後も続けていく中でいつかは皆さんからおもしろい意見をいただいたり、それを実施できたらと考えています。


Q.ユーザー側でも何かアクションをしなければいけないと考えていますが、運営側からユーザーに対しての要望はありますか?

A.各種ウェブサイトでは噂や憶測が沢山流れており、それについては仕方のないことだと考えています。しかし、それらの情報については本当のことも嘘の事もあると思いますので、皆さん自身が情報は事実なのだろうかと振り返っていただきながら、情報を選択するようにしていただきたいと思います。
 また、弊社からご案内する情報は確実な情報だけをご案内するようにしており、確定していない情報についてはご案内を行わないようにしております。

 過去6回のオフミは、全てラグナロクオンラインのユーザーが主な参加者となっています。内容も不正対策がメインとなっており、建設的な話が行える雰囲気では残念ながらありませんでした。

 今回の第7回も、11月がリミットの不正ツール使用キャラクター80%削減が成功しなければ、到底建設的な話を行える状況にはならないでしょう。

 2年半以上も前の内容ですが、建設的な話が行える様、是非とも頑張って貰いたいものです。

Trackback URL


Comments

uder1t7zi9grzmj6

ガンホーオフミ対策サイト

Comment form